グループの人々 Group Person

2016年入社
能登ひかりHikari Noto
北海建設株式会社
管理部
  • アルバイト先の先輩を通じて、
    北海建設へ

    高校時代にたまたま手に取った雑誌に、素敵な内装の飲食店がたくさん載っている記事を見つけてから「建築デザイン」に興味が湧き、それがきっかけで建築系の専門学校に進学しました。
    その学生時代に卒業までアルバイトしていたのが、グループ会社であるノースグラフィックの「WORLD JAPANESE FOODIN’ EN(エン)」でした。

    卒業後は、設計施工の会社と設計事務所に勤務をしていましたが、転職を考えていたところ、もともとアルバイト先の先輩を通じて、北海建設に声を掛けてもらいました。
    年齢層がやや高めだったので、頭のカタい怖い人たちが多いかなーと実は少し心配でしたが(笑)、実際に入ってみるとやはり経験値が高く、自分の方が想像力が弱くて必死で付いていっている現状です。

  • 事務処理も楽しんで
    取り組んでいます!

    私の仕事は電話対応、契約関係の書類や見積書などを中心としたお客さん、業者さんとのやり取りなどの事務業務を中心に行っています。

    もともとExcelなど事務処理が苦手でしたが、社会人である上で必要なスキルをしっかり覚える時期として、楽しんで取り組んでいます。
    また、将来の為に設計デザイン、3Dパースの導入に向けてCADを始めとするソフトの選定をまかされています。

  • 「人との繋がり」を
    大事にした仕事をしたい

    まだ入社して間もない立場なので、特別に強く印象に残るお仕事はまだありませんが、初めてグループ会社の出店による工事の引渡しに立ち会わせていただいたときに、実際に完成したお店を見てとても感動したことが印象に残っています。いずれは自分が設計担当した現場が繁盛していく様子を見てみたいという夢がありますので、そのために日々勉強中です。

    また、一つの工事を行うなかで、多くの人と関わったり、オープン後にもメンテナンスなどで継続的な人との関係があるので、「人との繋がり」を大事にした仕事を心がけたいと思っています。

  • 様々なチャレンジが
    グループ内で出来るのが魅力

    もともと「飲食」という全く違う分野で働かせていただいておりましたが、グループ会社には幅広い分野があるため、色んなチャンスがある会社だと思います。

    別事業部からの異動などもあって、様々なチャレンジがグループ内で出来て、それが歓迎されるような雰囲気は本当に大きな魅力だと感じます。

※掲載内容は取材当時のものです。